株式会社AT LINER®(アットライナー)

お問い合わせ

安全に関する教育及び研修

当社では輸送の安全に関する教育及び研修について、毎月の乗務員教育に加え年2回専門講師に依頼し乗務員に対する研修を行い、輸送の安全性向上に努めております。
(平成30年6月6日(関西・中部地区)・6月20日(関東地区)実施)

会議風景1
会議風景2

① 交通法規についての再確認・ルールの必要性について

運輸安全マネジメントガイドラインの中に、「関係法令の遵守の確保」がうたわれ、事業者は関係法令等について社内への周知と遵守状況の定期確認が求められています。今回の講義を通して、改めて交通法規について根本から再確認することができました。
交通社会が安全で安心できる交通秩序を形成するために、必要な「ルール」を守り「安全を確保」していくように社員一丸となって努めてまいります。
会議風景3

② ソーシャルメディアに関する利用方法について

近年、ソーシャルメディアを利用してのトラブルが多く発生しています。手軽に利用できるがゆえに安易に情報を発信してしまい、会社の機密情報の漏洩や不適切な業務遂行に関する掲載トラブルなど、今までに発生した参考事例を基にしてのわかりやすい講義をいただきました。
会議風景4

③ 企業というものは社員が作る

企業としての価値を高めることで、今まで以上にお客様に選んでもらえる企業になるためにお客様が要求しているものは何なのかを改めて考え、お客様の立場になりお客様の気持ちなども考えることでサービスの向上、企業としてのイメージアップにつなげていくよう皆で意見交換などを行いました。限られた短い時間だったため、今後の研修会の中で意見交換を続けていきたいと考えています。
会議風景5